ササヘルス・ビイレバーキングの通信販売

  • カゴの中を見る
  • 新規会員登録
  • MYページ

無料相談

オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2019年12月

ありがとうございました。

2019年、最後の営業日を迎え、この1年ご縁をいただいた皆様に感謝申し上げます。

私自身がこの1年間元気で過ごせたことをうれしく思っています。

少しでもご来店いただく皆様に元気を取り戻していただくべく、誠心誠意対応させていただいたつもりです。

医療が進み、治療法も多岐にわたり進歩しているとはいえ、患者様の多さから言えばまだまだなすべきことがあるように思います。

何が正しくて、どうすることがベストな選択なのか?

心身の不調においてもっと勉強し、正しい選択のアドバイスが出来るように努力してまいります。

2020年が、皆様にとりまして、希望に満ちた令和の時代の幕開けとなって行きますこと

お祈りしています。

令和2年も、宜しくお願い申し上げます。

奥藤誠心堂

 

手の指の爪の両端を・・・

マッサージ~つぼ療法!

やってみる価値あり

91950161011

520171001ht

 

各部位のつぼ、参考になれば、

ご活用ください。

2019年もあと2日です。

あっという間の1年でした。

平成から令和へ変わり、

2020年は新たな気持ちで、変革の年と、

私の中では考えています。

何もかもが変わってきた、

経済にしても、

消費にしても、

景気にしても、

働き方にしても、

世界中で変化が起きていることに間違いありません。

今まで好景気に沸いた、自動車などの産業が、世界ではIT起業に取って代わられ、

人工知能が幅を利かせています。

何もかもがIT化されるような傾向にあり、ライバルは、ロボットか?と思い知らされます。

そんな世界の風潮に負けないように、

我々、いや私は、心のこもった商いをさせてもらおうと、

心に誓っています。

ここの分野なら絶対に、

負けないと!自信がありますから~!!

30年の店頭販売実績が、いや経験が今大変役に立っています。

それを元に、お話できるわけですから。

お困り事、お話ください。一緒に考え解決策を探っていきましょう。

令和2年も素晴らしいとしになりますよう、頑張りましょう。

kira01.gifkira01.gifkira01.gifkira01.gifkira01.gificon_razz.gif

IMG_3913.JPG

IMG_3913.JPG

何もしないで、経過だけ心配って・・・

食事、運動、生活習慣等々見直して

間違っていたら、正して 頑張ってみるべき。

努力を怠って、丸っきり医者や薬任せ・・・

なんて…icon_question.gif

そもそも、考え違いをしてるんじゃないかと・・・icon_question.gif

体調不良や病気は 病院、薬で治すものとbikkuri01.gif

そんな気がしてなりません。

検査して病気を見つけて薬を飲んで、

それで病気が治ると思ったら、大きな考え違いicon_confused.gif

病気になった原因を考えて、そこを治していかないと、

病気は治らないですよ。

検査がしんどい、

また受けないといけない1年後の検査がいやだとか、

1年後の病状を心配するより、

もっと大切なことがあります。

自分の身体に備わっている自然治癒力、免疫力を信じて、

その力を十二分に発揮できるように、

まず食生活を始めとする生活習慣、運動(筋力を付ける)、気持ちの持ち方を変える(思想・思い)

環境を変える、それに呼吸法や整体など、自分でできる事をやってみる、

ここから始まる健康への道・・・

今現在を精一杯生きる気持ちになって欲しい

 

あれこれ迷わず、今を大切にやれることをやってみて、

その結果が悪かったら

誰のせいでもない、

自分のせいと思う

しかない、

と感じました。

文句を言う前に、考えなくてはならないことがあるでしょう!icon_confused.gif

自分が罹った病気ですよ、

誰が治すんですか?

人任せにしてはいけません。

自己責任で解決しよう。icon_sad.gif

と思わなければなりません。

 

 

 

景気はいいのですか?

大手企業の冬のボーナスが出たようです!

過去最高1.7%アップの平均約100万円ほど・・・!!

中々ですなー!

羨ましいなんて言ってられません。

毎日ボーナスいただけるように、

頑張るだけですicon_lol.gif

おてんとうさんはhare.gif見ておられます。

日々の行いを~7そしてきっとそれに相応しい方がお見えになると・・・。

きっとご縁をいただいた方々のお力になれる人が、

相談にお越しになるんでしょうね。

午後も頑張ります!

精一杯やってみます。

見ていてください。

IMG_4228今年1月に咲いたらんです。

新年早々に、きっと今年も咲きます!楽しみにしています!IMG_4815

時代の変化

よきもわるきも、

時代変化を感じます。

やはり、

勉強は大切です。

勉強というより、知るということ。

知識を吸収する、広げる~

興味を持つということ

に繋がります。

何でも調べたりして

自分でやっていくことが大切です。

そして自分で判断ができる事。

他人任せではいけません。

ごくごく基本形・・・

自分のことは自分でする!

人に聞く前に、人にお願いする前に、

自分でやってみましょう。

考え、出来ないことや、効率的でないことなどは

専門家にでも相談しましょう。

そして最終的には、

自分の判断で事を起こす。

これが大事でしょう。

今はネットで情報が入ってきます。

専門家より詳しい素人が

多く存在します。

素人といっても、

プロ意識の無い人に比べれば

はるかに優秀でしょう。

各業界にも多数存在すると思います。

そんな中で基本中の基本は、

信頼関係と思います。

結果、関わる人の人間性とか考え方とかが

重要になっていくんでしょうね。

自分に対して思えば、

好きな言葉として、

誠実とか、誠心誠意とか、

努力とか、忍耐とか・・・

自分自身を俯瞰して、

他人を思いやる気持ち

を大切にしたいと思います。

こんな思いこそが、

時代の変化に

対応していける

術となると信じています。

icon_biggrin.gificon_biggrin.gificon_biggrin.gificon_biggrin.gificon_question.gif

 

 

 

健康寿命

今盛んに、老化を伴う、筋力の低下や食欲の低下、気力の低下など、

介護を受けるほどでもない、その一歩手前の状態のことをフレイルといって、

かなり、話題になっています。

もう50を過ぎたあたりから、意識して、食事や運動をするようにしています。

ようは筋力の低下を予防することが大事で、ふくらはぎを意識して、鍛えるようにする!

ふくらはぎの筋肉は脳と繋がっていますから、ふくらはぎを鍛えることは、脳の活性化につながり、

痴呆予防、老化防止へと繋がります。

予防することが出来ます。

食事を注意することと、(バランスよく食べる)

運動をする(筋肉を若返らす)こと、

その方法を、自分にあった方法を見つけて

今日から実践していこうと思っています。

それというのが、余りにもその現象を目の当たりにする機会が増え、

健康とは、何ぞや???と考えることが多くなったから。

店頭でも、自分自身でも、

実感です!

 

今一度、誰もが、もっと真剣に考えないとだめな気がします。

医療費とは病院とかその他・・・してもらうことを考える前に、

病気に関しては、自分で治す方法を真剣に考えないといけません。

自分の力で治すということを!!

最近思うこと

店の前が小学校なので、ここ数年の児童数の減少が気になります。

伺った話では、ここ数年10人ずつぐらい新入生の数が減少しているそうです。

朝来市の人口を見てみても、減少していて過疎化の流れはどうにも止められそうにありません。

対策は、市の重要政策として取り組んでいただいてますが、効果が出てくるのはもう少し時間がかかりそうです。

なんにしても若者の定住や、Uターン、地元企業への就職、起業・・・など、

思いはあるのですが、現実は難しく、手をこまねいている現状です。

知恵を絞って踏ん張りたいところです。

子供の声が聞こえる環境っていいですからねicon_razz.gificon_razz.gificon_razz.gif

『痔』ッって、どんな病気?

痔は大きく分けて3種類!

□切れ痔

肛門が裂けて傷つく病気です。

大体硬い便が校門を通過するときに起こります。

便秘しがちな方に多いのがこの病気です。

□いぼ痔

肛門の回りは静脈が豊かでうっ血しやすく

いぼのような血だまりが出来てしまうのです。

妊娠・出産などで発生、悪化しやすく、ずっと座っている

立っているなど、同じ姿勢が多い仕事の方は要注意です。

□あな痔

これは、肛門周辺がばい菌で化膿して

ついには、穴を作ってしまう病気です。

まさか・・・痔???  ~症状チェックシート~

 

お酒との上手な付き合い方

年末年始忘年会や新年会などでお酒を飲む機会が増えます。

お酒は適度に飲むと血行促進やストレス解消効果を期待できますが、

量が増えると確実に健康を損なう原因となります。

つい飲みすぎてしまうお酒との「上手な付き合い方」を紹介します。

・自分からは誘わない

・マイペースでゆっくり飲む

・周りの人に節酒していることを公言する

・はしご酒は控える

・家にお酒の買い置きはしない

・食べながら飲む(つまみは脂っこいものや・塩分の多いものを控え、タンパク質・ビタミンの豊富なものを摂る

・飲酒日記をつけ、自分の飲酒量や飲酒パターンを把握する

・休肝日をもうける

(肝臓がアルコールを処理するスピードは平均一合あたり三時間。

例えば三合飲酒するとそのアルコール処理に九時間かかり、

翌朝にアルコールが残ってしまうことに。週2回は休肝日を設ける)