ササヘルス・ビイレバーキングの通信販売

  • カゴの中を見る
  • 新規会員登録
  • MYページ

無料相談

オフィシャルブログ

ブログアーカイブ

いよいよです

花粉に敏感な方は、要注意ですよ!!

花粉飛散がいよいよ本格化しそうです。

花粉飛散の気象条件も整いつつあります。

いつも辛い思いをするあなた、今からでも遅くありません。

免疫力を整え、ストレスをためないように、そして何よりも花粉に触れない工夫をして、

少しでも楽に過ごせるように努力していきましょう。

乳酸菌が有効なことがわかっています。

スギ花粉症状の人臨床試験でも効果が確認されています。

花粉症を改善することが期待できます。

ohada

リスブラン化粧品

無添加無着色、無香料。

お肌にやさしく、敏感肌やお肌のトラブルにもお使いいただけるスキンケア化粧品です。近くにお店が無くお探しの方が多いのも事実。

当店に御座います。

お気軽にご相談下さい。

最後まで、親身になって改善アドバイスに努めます。

NON-E-ALL_110318

「花粉症」対策

お気軽に当店に、ご相談下さい

くしゃみ・鼻水・目のかゆみなど

花粉症

のお悩み、

ご相談下さい。

  • 「脱・花粉症」体質へ

  • 早めの対策に

  • 症状の緩和に

今年こそ上手に乗り切りましょう。

2019年は花粉飛散量がとても多い!

シーズン前からの早めの対策を!

シーズン中は効果的に乗り切りたい!

そんなあなたに、お奨めしたいものがあります。

お問い合わせください。

 

寒い日が続きますが・・・

如何お過ごしでしょうか?

winter-2

暖まってください。この入浴剤、良いですよ!

46983769_429729370892774_2030326840064737280_n

お肌の乾燥や、痒みにも良いし、お湯につかっているとリラックスできますよ!

森林浴のイメージが湧きます!!

75ef0e3f62b86d9e58fb9013defe183c31d609e3-thumb-270xauto-234

血流を見直して、ストレスに注意して、根本から体調を整えるのに、

腸内環境を整えて行くことの重要性を感じます。

ここを良くしていくと、下痢・便秘・アトピー・うつ病などが良くなることがわかってきています。

腸内環境を意識して生活してみましょう。

時の経つのは、早いもので・・・

今年もはや、1か月が過ぎ、あれよあれよとバタバタと日にちばかりが過ぎて、

気が付けばはや2月の7日~

2月は逃げる、3月はさると・・・

行事で忙しい中、時はめまぐるしく早く過ぎる。

春のように、暖かな日があれば、急に寒くなる。

寒暖の激しさに、体が戸惑いを覚える。

そんな気がしている、この頃である。

雪が例年になく少ないので、助かるが、これが今後の気象状況に、

どのように影響するんでしょうね?

やや心配である。

話変わるが、健康で生活できることはありがたい。

あたりまえを感謝して過ごしていきましょう。

当たり前じゃあないですから。

病気になった時に解ります。

有難すぎてもったいないです。

時間を有意義に使いたいです。

過ぎ去った時は、戻ってきませんから。

自分だけで生きているわけでもありません。

色んな人にさせられ、助けられて生きています。

人のためになる自分の存在でありたいと思っています。

今年もあと11か月を切っています。

何号も新しくなります。

この変わり目に、何とか思いを新たに、

大きく飛躍して、変わりたいものです。

私の周りはみんな希望に燃えて頑張っています。

明るい未来を

自分で求めて行かねばと思っています。

人様に喜んでいただける行動をしていきます。

サメミロン他 014

乾燥肌~赤味・痒みで困っている方に

今の季節、どちらかというと女性に多い様に感じていますが、

乾燥肌でお悩みの方が多い様です。

私は、お肌の保湿と保護が必要と思い、スキンケアで、

リスブランのノンEシリーズ

ノンEローションノンEクリームの使用をおススメしています。

先日も、サンプルでお試しいただき、良い感触を感じて頂き、

使ってみます! ということでお買い上げいただきました。

今しっかりケアすることで、春にはきっと良い結果が出ると思います。

頑張って頂きたいと思います。

体質を変えていこうね!

ということで、食事・生活習慣・運動のお話をして、

食事では食物繊維・ビタミン・ミネラルをしっかり補給できるように、好き嫌いなく色んな食材を食べようとお話をしました。

漢方やサプリメントの利用も有効で、体の中からの改善で、良い結果が得られますということで、

必要と思われるものを進呈しておきました。

乾燥肌でお困りの方、ご相談下さい。

item05

水分補給

水分補給で健康キープ!乾いてしまう寒い冬こそ。

寒くなるとすっかり忘れてしまうのが水分補給です。

私たちの体からは、1日に2~2.5ℓもの水分が汗や尿となって出て行っています。

失った水分は、食事などから補えるものの、やはりきちんと「飲む」ということでの補給が大切です。

しっかり水分補給していれば、病気の予防にも役立ちますので水を飲むことを生活習慣のひとつにすれば如何でしょうか。

「水分」はいろいろな体の不調に効果を発揮!

・風邪、風邪のウイルスは乾燥状態ほど活発になります。喉や鼻の粘膜を潤すことで感染を抑止します。

便秘、朝目覚めたら、まず最初に冷たい水を一杯。腸が刺激され慢性的な便秘に予防になります。

高血圧、高血圧の原因のひとつ。体内の余分な塩分の排泄を促進します。

脳卒中・心筋梗塞、体の水分量が少ないと血液がドロドロになり、血管が詰まりやすくなると言われています。

こまめな摂取が大事です。

人により違いはありますが、一般的に1日に800~1300ml程度の水を飲むのが良いとされます。

但し大量の水を一気に飲むと体に負担がかかります。

朝起き、仕事に行く前、10時ごろ、お昼ご飯と一緒に、入浴の前後、寝る前など、飲むタイミングを決めて、コップ一杯ずつこまめに補給してみてください。

00045351_T2

 

 

 

元気を応援!!ビイレバーキング

家族の元気を応援!!

FullSizeRender (29)

 

 
飲み過ぎ、食べ過ぎの食生活、不規則な生活が続くと、疲れがたまるだけでなく、風邪もひきやすくなります。

栄養補給のお話です!
そして、当店おすすめの『ビイレバーキング』がなぜいいのか ! というお話。

 

 
今回はタンパク質とビタミンB複合体のお話です。

レバーの力

レバーには、血液や筋肉といった体のもとを作る良質なタンパク質をはじめ、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれており、理想の食品の一つです。

人の体を構成する細胞の原料はタンパク質ですから、良質なタンパク質の補給はとても重要です。

しかし、「味が苦手・・・」「食感が・・・」という方が多いのも事実です。

ビイレバーキングには、良質なタンパク質のもととなるアミノ酸が配合されています。

 

ビイレバーキングV
ビタミンの力

ビタミンは私たちが食べた栄養素を体の中で必要なものに作り変えてくれるとても大切な代謝という働きを助けています。

ビタミンが不足すると代謝が促進されずに、疲労等の様々な症状が現れることがあります。これは細胞が発するSOSともいえます。

しかし、毎日の食事で多くの種類のビタミンを摂取しようと思うと、たくさんの品数を摂らねばならず、なかなか難しいものです。

ビイレバーキングにはビタミンB群が複合体として含まれており、体内の代謝を高めてくれます。

※「ビタミンB複合体」とは、ビタミンB1,B2,B6,B12,ナイアシン,パントテン酸,葉酸,ビオチンのうち、複数のビタミンB群を含んだ状態のものを指します。

 

04_05_img3

冷えにご注意を

腸内環境を乱す冷えにご注意を!

とても寒い日が続いています。こんな時に多いのが、便秘のお悩み。体が冷えれば、血行が悪くなります。血液には体の各部位に栄養分を届け、それと同時に老廃物を回収し、体外へ排出する働きがあるので、血行が悪くなると、各臓器の機能が低下してしまいます。それは大腸にも及びます。大腸は蠕動(ぜんどう)運動をすることで、食べた物を消化・吸収しています。

 

これをコントロールするのが自律神経で、体が冷えると自律神経の働きにも弊害が出るので、大腸の動きも弱まります。その結果として、大腸内に便が長時間にわたって溜まることになり、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れるばかりか、悪玉菌で充満してしまうのです。そして腸内の腐敗物から発生した有毒物質が腸壁から吸収され、血液によって全身へ運ばれます。これが体の様々な不調の原因のひとつとなっています。

 

特に腸内環境を冷えから守るには、おへそのまわりを重点的に温めるといいでしょう。おへそのまわりはほとんどの血液が経由していますので、ここを温めると効果的に全身を温められます。

善玉菌を増やして腸内環境を正常に保つ

いくら体や大腸を温めても、腸内の環境が正常かつ健康に保たれていなければ意味がありません。腸の中には、私たちの健康にとって欠かせない善玉菌と、体に害を及ぼす悪玉菌、体調が悪いときに悪玉菌になる日和見菌が存在しており、その数は約百兆個に及びます。生活習慣の乱れや加齢によって悪玉菌は増加しますので、できるだけ善玉菌を増やすような生活をこころがけましょう。

 

もっとも気をつけなければならないのは食事です。肉や脂を控菜や海藻、豆類、イモ類など食物繊維が豊富な食品や、オリゴ糖を含む大豆や玉ねぎなどを積極的にとるといいでしょう。

 

冷たいものはもちろん、甘いものも身体を冷やしてしまいます。東洋医学でいう、身体を温める「陽」の食材をバランスよく食べましょう。腸を温めることは身体全体に大きなメリットをもたらしてくれます。日頃から腸を冷やさない食事を心がけてみてください。

株式会社RAINBOW HPより引用

ササヘルスを飲むと

やはり調子がいい!

気持ちが落ち着く、胃の調子が良い、通じが良い!

身体の中を掃除するイメージ!

そして、森林浴のイメージかな!?

癒される感じがする!そして、飲んでいると 体に良いイメージがなぜか湧く!

これおすすめポイント!

飲んでおくと安心!健康保険のイメージが湧きます!

私は飲んでます !

もう20年になるよ!!

03_01_bg