ササヘルス・ビイレバーキングの通信販売

  • カゴの中を見る
  • 新規会員登録
  • MYページ

無料相談

オフィシャルブログ

酸素の宅急便

Share on Facebook
LINEで送る

人間の病気や痛みは細胞が酸素欠乏で死んでしまうから起こるものだ!

これは、野口英世博士の言葉です。

身体に酸素を送っているヘモグロビン。

わかいときは1平方メートル当たり450万から550万あって酸素を供給しますが、

50歳以降には、350万くらいに減少します。

それだけ酸素量が不足し、細胞の老化が始まります。

全身細胞に酸素が不足なく届いていれば、病気や痛みはおきなくなるということだそうです。

IMG_0503

 

okuto-seishindo の紹介

気軽に話のできる相談薬店です。 健康心身・よろず相談で、創業大正15年 三代目 54歳 〝自分の健康は自分で守る〟 〝自分の病気は自分で治す〟 ピンピンコロリの楽々人生を送りたい。 そして送れるようなアドバイスが出来て、 人様の役に立てる人間でありたい。 自分及び家族にする療法を素直にお伝えし助言していきたいと考え店頭に立っています。まずはお話をお聞きし、その人に必要な効く商品をご提案することに注力しています。