ササヘルス・ビイレバーキングの通信販売

  • カゴの中を見る
  • 新規会員登録
  • MYページ

無料相談

オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2017年11月

腰痛

原因は、冷えから来ている場合があります。

冷えから、血行不良になり、酸素や栄養が充分に届かない現象が起こり腰が痛くなるものと推測します。

この場合、体の芯から温めるものが効果的です!!

私は、美・ワカインという、健康補助食品が非常に効果的でした。

お悩みの方、是非、試してみてください。

ダウンロード (3)冷えが解消できると、免疫力は約3倍になります。

寒い冬も元気で過ごせますよ!!今が飲み時、美・ワカイン !  ですよ。

勿論、腰痛のつらい症状も楽になります。

酸素の宅急便として、スクアレンの併用、そして痛みをとる田七なども使っていくと治ります。

2010年07月02日_CIMG2212  IMG_3476ご参考まで。

 

ハンドクリーム

byuty-寒くなって、お湯を使う機会が増えてきました。手荒れの季節です。

ひび、あかぎれ…痛いですよね。TVでも、盛んにマーシャルでも宣伝活動をやっています。

塗り薬ですね。

当店では、ハンドクリームを推奨しています。

ビューテーシャンハンドクリームといって、3000円のハンドクリームですが、非常に評判がよろしいです。

特に、水を使う機会の多い、飲食とか理容関係のお仕事、そして主婦の方なんかに喜んでいただいています。効果の上がる商品と自負していますので、一度お使いいただきたいと思います。

そして、手荒れのちょっとしたケアなら、hanndo1000円の、ハンドクリームが、

おススメ!!塗った手でおにぎり握ったって、害がありません!無添加ですから~!!

手の保護に是非お使いいただきたい、一品です!!

IMG_3535  FullSizeRender

当店推奨の、知っている人は使っているハンドクリーム。

試供品もございます。

一度お使いになってみてください。

痛みの原因

腰痛の原因を考えた時に、姿勢と冷えを感じました、

そこで、暖かい素材の衣類を付けて、血流改善に効果的な、しかも鎮痛効果もある三七人参を10粒飲んで、様子を見ています。

楽な感じがします。やはり原因は冷えなのでしょう。

ここのところ気温が急に下がってきましたので、体の中心から冷えているような気がします。運動不足が否めません。これをしっかりすることも必要と思っています。

外から、体の歪みを整え、体の内からも温める様にすれば治ると思います。

体の声をしっかりに聴いて、それに対応していけば自分のカラダを守ることが出来ます。

少しの間続けます。

FullSizeRender (11)

 

カキニクエキス

当店、取り扱いのカキニクエキス~ご愛用者の声を集めてみました。

オイスターを飲み始めてから、肝臓も良くなり精神的なストレス、不眠にも少しずつ良い方に改善しているように思っています。これからも愛用したいと思います。

パニック障害にかかり、病院の先生から三か月のお休みの診断書が出ていました。しかしオイスターを飲み始めてからお休みは二ヶ月くらいで会社に出ることが出来ました。ありがとうございました

ワタナベオイスターを飲んだ後、元気が出てくるような気がします。続けていきたいと思います。健康維持ができる様にと思っています。

授乳中のため、風邪薬を飲むことが出来ず困っていました。お店に人に相談したら、オイスターを飲むと効くよと言われたので飲みました。するとよく朝スッキリとして、久しぶりに健やかな気分になり、オイスターを飲んでよかったと思いました。

口内炎で困っていたところワタナベオイスターを奨められ飲んでみたところ、だんだん良くなり三日で完治!心配していた肝臓もたいしたことなく、健康を保っています。体に免疫がついてきたように思います。

愛用者のみんなの声の一部です。

  1. もやもや・イライラがスッキリ!!
  2. ぐっすり眠れて目覚めが変わった!
  3. 秋バテ、長引く身体の疲れが軽くなった!
  4. 毎度おなじみの生理痛が楽に!
  5. しつこい口内炎が治まった!

この様なお客様個人の感想が寄せられています。

~冬を元気に乗り越えるコツ~

寒くなってきたこの季節、体は冬を越すために色んな準備を行います。そのために多くの栄養素やエネルギーが必要になってきます。しかし日頃とっている栄養素が偏ってくるとうまくエネルギーが作れず、イライラや不安感といった心の疲れ、なかなか取れない体の疲れの原因となります。また風邪やインフルエンザの発症の原因にもなります。そんな時に大事なのが亜鉛やセレンといったミネラル、またストレスによってたくさん発生する活性酸素を消すビタミン等の抗酸化物質になります。これらがバランスよく含まれている食べ物が牡蠣であり、その牡蠣から作られたのがワタナべオイスターです。体を助けこの季節を元気で乗り切るためにお役にたちます♪

2013-08-22oyster  watanabe_img

すべての痛みは酸欠から

万病一元論  野口英世博士が、

『人間の病気、体内の痛みというものは、細胞が酸欠で死んでしまうから起こるのだ。だからまず酸欠を治すことが大切なのだ。』

とおっしゃったそうです。

そこで、酸素の運び屋として、スクアレン  です!!

私達の身体は非常に多くの細胞でできています。そしてその細胞に酸素が届かない状態が

痛みや病気の原因になってしまうのです。

活性スクアレンが体内の酸欠を改善する事は、医学データをもとに実証されています。

・冷え症・慢性疲労・免疫力の低下・傷などの回復力、修復力の低下・癌の増殖や転移・頭痛・肩こり・糖尿病・高血圧・睡眠時無呼吸症候群 など、

酸素不足で引き起こされる症状または治りにくい症状です。

こんな方に、

①免疫増強/調整作用、②細胞賦活作用、③抗酸化(浄化)作用 酸素の運び屋・酸素の有効作用、④鎮痛作用、⑤浸透性・細胞浸透性・皮膚親和性、⑥殺菌作用

<スクアレンの6大作用> がある

深海ざめエキスが、役に立ちそうですね。

2010年07月02日_CIMG2212

 

口内炎に~ワタナベオイスター

ワタナベオイスターの口コミ評判

  • 30代・女性

かなり高いサプリですが、私の体にはとても良く効いてくれます。常時あった口内炎に長い間悩まされてきたのですが、このサプリを飲んでいたら、いつの間にか全て治ってしまいました。生理周期も整ってきたので、頑張って続けたいです。

  • 20代・女性

祖母が長年ワタナベオイスターを愛用しています。「高いけど、これが一番効く」と言っています。私も口内炎ができた時に飲ませてもらったのですが、普段より早く治ったような…。祖母は風邪もめったにひかないし、さすが高いだけのことはあります。

  • 50代・女性

一番実感したのは貧血が治ったこと。いつもなら血液検査でひっかかるのですが、これを飲んでいると大丈夫なんです。フラフラすることが多かったのに一日元気に過ごせるようになったのは、きっとこのサプリのお陰だと思っています。高いので毎日は飲めないけど、切らすことのできないサプリです。

口内炎にはたらくサプリ成分

胃腸の荒れ

…荒れた胃の粘膜細胞の保護や再生に役立つ、葉酸やビタミンAが含まれています。

栄養の偏り

…カキは、必須アミノ酸、ビタミンA、B群、ビタミンE、葉酸等、亜鉛などの各種ミネラルを豊富に含んでいます。

疲労&ストレス

…疲労回復に役立つタウリンやグリコーゲンが豊富に含まれている他、亜鉛、鉄、マンガンなどの微量ミネラルやビタミンB1が肝臓の働きを助け、体内にある疲労物質である乳酸の処理能力をアップさせます。また、亜鉛には憂鬱な気分やイライラする症状を和らげる効果も期待できます。

ビタミン不足

…ビタミンB2や亜鉛などのミネラルが豊富に含まれているため、たんぱく質を作る能力(皮膚や粘膜を作る能力)を高める働きを助けてくれます。

 

下記 003

口臭・体臭・口内炎~だから、ササヘルス!

ササヘルス3本

医薬品「ササヘルス」を服用すると、まず口腔内の炎症を抑え粘膜を保護し、消臭効果で口臭原因を取り除く。
さらに、胃の粘膜に働きかけて胃腸の機能を高め、体内の新陳代謝の悪さなどによって、汗腺から生み出された体臭の除去にも効果を 発揮する。

ストレスや食生活に起因する若者の口内炎や、当人には気づきにくい中高年の加齢臭などに、医薬品「ササヘルス」はぴったりだ。

粘膜に直接働きかけるので、医薬品「ササヘルス」の服用には食間、あるいは食前が理想的。
体の隅々まで、天然の葉緑素が浸透して流れるとイメージすれば、冬眠前後の熊の本能を理解しやすいだろう。

宴会シーズンにはお酒の前に医薬品「ササヘルス」を飲んで、二日酔い対策に。
医薬品「ササヘルス」はおだやかな効き目なので、最低2、3ヶ月は飲み続ける。
苦味は少ないが、飲みにくいと感じたら水、お茶などに入れて飲んでもいい。

 

ササヘルスは口の中⇒食道⇒胃⇒腸と移動することで、粘膜から吸収されるというだけでなく、粘膜自体にも働きかけてくれるんですね~

だから「口内炎にも良く効く」と評判なんだ・・・と納得です。

写真撮り直し4月8日、ササヘルス 010ネット写真 015

 

 

目の調子が・・・

私自身の話ですが、50歳を過ぎた辺りから、どうも目の調子が良くありません。

いろんな話を聞いていると、老眼っぽいです。

嫌なんですが、年のせいといえばそれまでです。

これは、年齢を重ねたことによる、肝臓腎臓の衰えからくるものです。

代謝と排泄の関係で、臓器自体の機能も衰えてきますからこういった目の不調が起きるわけです。

こういった時のポイントは、肝臓・腎臓の強化と、活性酸素の除去、それと血流改善になります。これを改善していく、漢方サプリの処方があります。

飲んでいると、体調も良く目の調子も良いので続けています。

目は物事を判断するのにとても重要な働きをするところですし、大切にしていきたいです。

目の不快症状にとても役に立つ漢方のサプリメントがあります。

2010年07月02日_CIMG2182

 

調子が悪い方は、一度飲んでみてください。

改善したという体験談も多く寄せられていますし、

臨床試験でも立証されています。(第2回代替医療学会)

粟鹿山に雪

今日は気温3度と寒い。

家からの眺めで、粟鹿山と言う標高1000メートル近い山の山頂付近は初冠雪です。

関西スキー場で有名なハチ伏高原は20センチくらい積雪があったようです。

いよいよ、冬の到来ですね。

朝一のお客さんは、インフルエンザ関連のご相談でした。

まだまだ流行とは言えませんが、チラホラ、インフルの話は聞きます。

予防接種の話題はよく出ますが、やはり普段の生活から強い身体づくり、

免疫力をつけておくことが大切です。

寒いです。体調お気を付け下さい。

いつの間にかセーターのいる気温になってきました。

エアコンも暖房がいりますし、ヒートテックにパッチなんかもいります。

着ぶくれしないようにしないと、動きが鈍くなります。

冷えは身体の調子を低下させ、免疫力も落ちます、そしてお腹も冷えないようにしないとトコトン体調を崩してしまいます。

身体を温める工夫が大切です。

食べ物でいうとやはり旬の素材を意識して摂ることです。

食物繊維やビタミン、ミネラル分を多く含んだ健康食品なども利用して体調をキープしていきましょう。

これからの時代は、自分のカラダは自分で守っていく予防の時代。

身体が発する声を慎重に受け止め、真剣に対処していきましょう。

本当に悪くなってからでは、時間とお金がかかります。

健康をキープするために、時間やお金を使っていきましょう。

いつも基本この事を、お話しています。

!cid_9E82EA4DDD22446B9F6529B9F25250A0@okutoPC